f:id:enokido12:20151118225515j:plain

印鑑の押し方で、あえて斜めに押す

という慣習があるそうです。

一部の業界の慣習ですが、書類に印鑑を押す際、

上司の方にお辞儀しているように、あえて

傾けて押すとのこと。

スポンサーリンク

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ユーザーからの要望があるとのことで、一定の

需要があるのか、シャチハタが作る

電子印のソフトにも斜め押しの機能が

入っているとのこと。

 

率直な感想としては「アホらしい・・・」です。

古い人はこういうこと気にする人がいるんです

かね~。

自分も仕事で日常の発注書や図面出図の際など

印鑑を押す機会は色々とあります。

図面は自分と検図者と承認者の3枠が横並びに

ありますが、まっすぐ押した方が気持ちいいですね。

自分が承認者になった時をイメージしてみても、

そんな変な配慮は不要だと思いますが・・・。

 

最近は電子化が進んできて、社内でも電子印を

使う機会が増えてきました。

そこで電子印関係のソフト等を紹介します。

 

クリックスタンパー

freesoft-100.com

日付印がメインですが、丸や角も可能です。

 形状の種類から、色や解像度まで細かく設定できます。

残念ながら実印でよく使われる古印体などは対応して

いません。

 

kスタンプ

www.vector.co.jp

 エクセル、ワードなどに印鑑押印を追加するアドインです。

アドインなので、エクセルとワードで全く同じように押せます。

 

認印作成コーナー

www.hakusyu.com

ソフトではないですが、面白かったので

紹介します。

web上で印鑑を作成するページです。

作成した印鑑は画像保存できるので、

色んなファイルに貼り付け可能です。

商業利用はNGみたいですね。

古印体にも対応しており、実印みたいな

電子印が作成できます。

 

まとめ

個人的にはこういう無駄な風習は

無くなって欲しいですね。

このような事を気にして時間を取られると、

会社にとっても損失です。

以上、今回は印鑑の斜め押しの話題から、

電子印のソフト紹介をしてみました。