みなさん、こんにちは(*^_^*)

いつも、ありがとうございます。

 

私は、大の紅茶党なのですが(どうやら前世はイギリス人笑)、そんな私が紅茶と同じぐらい気に入ったのが、烏龍茶の一種である

「東方美人」です。

 

別名

オリエンタルビューティー

 

という、素敵な名前があります。

 

それまで、中国茶にはほとんど興味がなく、せいぜい飲んでるのが、烏龍茶ぐらいでした。

 

それが、中国に旅行に行ったときに、初めて頂いたのがはじまりで、それ以来、東方美人の大ファンになりました。

 

なんともいえない、芳醇な香りにうっとりし、自分が東方美人になった気分でした(笑)

持ち帰った東方美人のお茶がなくなってしまい、探していたところ、ルピシアをみつけました。

 

早速注文したのですが、その時、一緒に入っていた冊子に、東方美人について書かれていた記事を見つけました。

 

それによると、東方美人は、正確にいうと台湾のお茶だそうです。

そのどくとくな風味は、ウンカという虫に咬まれた茶葉が、自ら傷を癒そうとする働きによって生み出された、まさに神秘の香りなのだそうです

 

 

私はこれを読んで、

そうなの~!って、驚きました。そして、一種の感動を覚えました。

 

葉っぱが、虫に咬まれた傷を癒そうとする働きによって、生み出される香り~!!

 

それって、人間と一緒じゃないって。

 

 

けなげじゃないですか?葉っぱさん♪♪

         

                                                                                                   うけた傷を何とかしようと、懸命に葉っぱ自身の無限力を出して、癒すんです。  

 

 

そして、その結果、あの芳醇な香りを出すんですよ~♪♪

 

葉っぱさん、ありがとうね~♪♪

 

あなたのそのエネルギー、しっかり、受け止めましたよ~!

 

これから、お茶を一杯いただくにも、葉っぱの働きに感謝して、いただきます<(_ _)>

 

それを想像していただくと、また、格別の味がします♪♪

 

葉っぱさんが、そうであるように、私達人間も同じ(*^_^*)

 

 

いろんな困難や挫折が、その人を熟成させるんですね。

 

そう考えると、困難や挫折って、けっして、否定するべきものではなく、より高みに私たちを、引き上げてくれるものだとも、言えますよね。

 

だって、ウンカ君がいないと、葉っぱも、東方美人にはなれないのですから(^_-)

 

オリンピック選手や、ピアニストなど、一流と言われる人たちも、私達の知らないウンカによる傷を克服して、すばらしい、演技や音楽を表現されているのですね。

 

人間の世界の中で、もういやだ、あの人、、、

と思ってしまったあの人も、実はウンカ君なのかも?!

 

それを、どんなふうに自分で解釈し処理していくのか、、、。

 

葉っぱさんに負けていられないですね(*^。^*)

 

こうやって考えると、葉っぱも人間も同じ自然のなかまなんだな~って思います。

 

 

何か、行き詰ったとき、自然に還ると、きっとヒントがもらえるかもしれませんね~♪

 

やっぱり、自然はともだち

です(*^_^*)

 

ありがとうございます<(_ _)>